翻訳で理解すべきこと

翻訳者に求められること

翻訳するときに必要なスキル

翻訳とは、ある言語を異なる言語に変換することです。翻訳者とは、この作業を仕事として行う人のことです。2つの言語を理解していなくては成立しません。かつ、言語の変換を形式的に行うだけではなく、概念や考え方も含めての変換となるため、その言語を使用する国に対して、常にオープンでいなければなりません。言語を変換するという作業として考えると、通訳と変わらないように感じますが、根本的に求められていることが異なるので、誤解をしないように注意が必要です。

↑PAGE TOP